2005年04月01日

ふらんす亭(ステーキ・カレー)

初めて行った店 05.4月 地図中央の赤い十字が店の位置

◇LALAガーデン2階にある、ステーキとカレーという妙な組み合わせの洋食チェーン。北海道〜沖縄に約130店を展開中で、イオン、イトヨーカドー、アピタなど、ショッピングモール系への出店率が高いらしい。

フレンチかと誤解しそうな店名は、チェーンの社長が22歳の時に飲食業で成功したいと、1年間の期限付きで修行をさせてもらった佐世保のレストランの名に由来してるとのこと。

ランチはけっこう価格が手頃なので行ってみた。
店頭の黒板にランチメニュー(6種)が掲示されてた(各ライス・スープ・ミニサラダ付き)。

・本日のおすすめ…ガーリックハンバーグ¥890
・サービスレモンステーキ&ねぎ塩焼き¥980
・ふわふわエッグのハヤシ&カレー¥880
・とろけるチーズハンバーグ¥780
・ハッシュドビーフハンバーグ¥880
・おろしレモンステーキ¥880

ランチメニューに『ねぎ塩焼き』という洋食にしては違和あるメニューを見つけて、ちょっと混乱。料理見本が展示してある玄関脇のショーウインドーを覗いてみた。レモンステーキは鉄板に薄切りの肉をきれいに広げる感じで焼いてあるもので、ねぎ塩焼きは鉄板にきれいに広げる感じで焼いてある薄切りの肉の上からねぎが多めに振りかけてあるものだった。ステーキって、厚めに切った肉を焼いたものだとばっかり思っていたので、ちょっと驚いた。

何を注文しようか悩みながら店の中に入った。

店内は窓のない構造のため、少し暗めで、各テーブルを仕切る衝立に、素朴な木が用いてあって、ウッディ調の落ち着いた雰囲気。午後1時を過ぎてたが、待ってる客が数人いた。けっこう混んでるんだと店内を見わたすと、いくつか空いてる席があった。接客係の若い従業員は数人いたけれど、みんな忙しそうにパタパタと働いていた。

ちょっと待って、空いてた喫煙席の方に案内してもらった。
写真付きのメニューを見て、とろけるチーズハンバーグおろし¥780とレモンステーキ¥880を注文した。

先にスープとミニサラダが運ばれてきた。
ちょっと待って、ジュージューしてる鉄板に載ったチーズハンバーグとおろしレモンステーキが運ばれてきて、熱々の状態のをフーフーしながら食べた。ごはんの盛り付けがややいびつな感じだったの急いでいたのかも。

チーズハンバーグもおろしレモンステーキも脇にもやしが添えてあった。チーズハンバーグの付け合わせとしてはあまりないパターン。

おろしレモンステーキは、鉄板の上に広げるように載っている薄切りの牛肉は、赤いところが少し残るような焼き加減になっていた。思ってたより肉質は柔らかく、レモン風味の醤油タレで食べやすかったが、なにぶん薄切りなので、ステーキというには物足りない気分。ステーキという品名だが、洋食の焼肉ライスのような感じ。

メニューのバリエーションが豊富でちゃんとしたサーロインステーキもある。従来のステーキレストランより気軽にステーキが楽しめそうなイメージなので、行きやすいところがショッピングモールの中では受けしてるのかもしれない。


↑店の外観


↑店内


↑スープ&ミニサラダ


↑とろけるチーズハンバーグ¥780


↑おろしレモンステーキ¥880 



tsukubalunch1 at 20:32コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事