2004年08月15日

黒竜ラーメン(ラーメン)

04.8.15 前回02.8.23
 地図中央の赤い十字が店の位置 

下妻市にあるラーメン店。つくばから離れてるので行くのは2年ぶり。砂沼サンビーチの先にあるので、夏場は注意しないと渋滞に巻き込まれる。

着いたのは正午少し前。店内は、右手に小上がりのお座敷席、左手は奥が厨房とそれに面したカウンター席、通路を挟んで左手前がシートのテーブル席になってる。前来た時と変わってないが、毎日の油煙のせいか少しセピア色かかってた。日曜だったので小さな子ども連れファミリー客などで割と混んでた。

席に座ってメニューを見た。

◆ラーメン
・黒龍とんこつラーメン¥480
・とんこつしょうゆ¥480
・とんこつみそ¥480
・チャーシューメン¥580
・ネギラーメン¥580
・黒龍チーズとんこつラーメン¥580
・かえ玉¥100

◆餃子
・焼き餃子¥250
・揚げ餃子¥250

◆ご飯物
・チャーシュー丼¥350
・ライス¥150
・半ライス¥100

◆おつまみ
・おつまみチャーシュー¥350
・鶏唐揚げ¥300
・枝豆
・キムチ
・おしんこ
・もつ煮込み

◆セット(平日ランチタイムのみ)
・煮込みセット¥750
・餃子セット¥700
・ラーメンセット¥550

黒龍とんこつラーメン¥480、とんこつしょうゆ¥480、焼き餃子¥250を注文した。オーダー取りにきた高校生くらいの顔グロっぽい女性従業員は、まったりとした対応。ファーストフードのアルバイトではこういう店員はいない。その辺の地べたに座り込んでる女子高生がそのまま店員になってる感じ。

厨房では30歳くらいの店主とそのお母さんが働いていて、店主は以前よりやや太ったみたい。接客係の女性は3人いて、2人が顔グロっぽさのある若い従業員だった。

ちょっと待って、料理が運ばれてきた。

◆黒龍とんこつラーメン¥480
・麺…白っぽいストレートに近い細麺
・スープ白濁、油分多い、
・具…焼き豚、メンマ、味付け玉子1/2、細切りきくらげ、小ネギ

◆黒い色の丼に白いスープが映えて、具の種類も多いので¥480としては見かけは立派。スープ表面にはたっぷり油分が浮いていて、とんこつ特有の酸味・くさみも漂っている。細切りきくらげは、運ばれて来たときにはすでに表面がとろけたようになっていた。麺は少し柔らめだった。前に来たときよりも、とんこつしょうゆは臭みがずっと痛烈になってた。

チャーシュー丼はスライスしたチャーシューの横に絞り出した形状でマヨネーズがたっぷり添えてあった。私はごはんの上にマヨネーズがのってるのは好きじゃない。添えてあったスープは、強い白濁したとんこつスープで、これも個性強烈だった。

2年前来た時は、開店当初の鮮烈さがあったが、味も雰囲気もかなり変化して一般的になってた。値段の割に具も充実しててこの付近では人気のあるラーメン店のよう。

◇営業11:00〜14:00、17:00〜22:00


↑外観


↑店内


↑黒龍とんこつラーメン¥480


↑とんこつしょうゆ¥480


↑焼き餃子¥250


↑チャーシュー丼¥350 



tsukubalunch1 at 01:40コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事