2004年08月24日

鉄りゅう山(チャイニーズ)

04.8.24 前回00.7月
 地図中央の赤い十字が店の位置

◇下広岡の交差点のローソンの隣にあるユニークな外観の店。かなりメニューが変わった気がしたので4年ぶりに行ってみた。

店の前の駐車場はいっぱいだったので、裏手にある広い駐車場(約20台)に止めた。

玄関のガラス戸のところにランチメニューが掲示してあった。定食が6種、あんかけご飯が5種など、いろいろあった。

横長の店内は、柱や壁で緩やかにいくつかの空間に仕切られてる。厨房は奥にあるが、客席からは見えない。あまり高くない天井には黒いファンが回っていた。日中だが窓はロールスクリーンがおろされて、白熱球色の照明でぼんやりした明るさ。

40代くらいの女性従業員がテキパキと仕切るように席に案内してくれた。店内の席は半分くらいが埋まっていて、男性客が多く、煙草の煙がこもってて煙たかった。禁煙席はないみたい。

席に座ってメニューを見た。

ランチメニューは
◆ランチ定食6種各¥924
   (点心、サラダ、ザーサイ、スープ、ライス、デザート付)
・牛舌青椒…牛タンの野菜炒め
・北京風酢豚
・大蒜猪肉…豚肉とニンニクの芽炒め
・四川茄子…ナスの辛味炒め
・脆皮糖酷魚…白身魚の甘酢あんかけ
・芙蓉蟹肉…カニ玉

◆ラーメン&餃子¥819(点心、サラダ、ザーサイ、ライス、デザート付)
今週の内容…四川坦々麺1/2&棒餃子3ヶ

◆ラーメン&炒飯¥819(点心、サラダ、ザーサイ、ライス、デザート付)
今週の内容…四川坦々麺1/2&高菜チャーハン1/2

◆ランチあんかけご飯(各スープ、ザーサイ付き)
・排骨飯(ぱいこうはん)¥924…豚肉の唐揚げあんかけ
・海鮮五目あんかけ¥1029
・上海ステーキのあんかけ¥1029
・牛肉とブロッコリーのあんかけ¥1029
・モンゴリアン焼肉飯¥819…ピリ辛モンゴル府焼肉ご飯のせ

四文字の漢字で書かれてるメニューもあるが、脇に説明が書いてあって、わかりやすかってた。

ちょっと考えて、北京風酢豚定食¥924と四川茄子定食¥924を注文した。接客係の女性が2〜3人いたが、どの人もテキパキしててチャイニーズらしい。

ちょっと待って大きめのトレイで料理が運ばれてきた。品数が多いので見た目に豪華。

酢豚定食は、何が北京風なのかわからないが、量は多かったが、具は豚肉、玉ねぎ、赤と緑のピーマンだけと種類の少ない酢豚だった。肉は衣ごと透明感があって、しっかりつけ込んで味が浸みすぎてて肉の風味が感じられなかったが、全体として塩分多めで派手な味付け。

サラダは、ガラスの器に適当に投げ込んだような盛りつけで、ドレッシングは個性的な味。点心はエビ餃子だったが、皮が乾いていてすでに冷たかった。

デザートはタピオカ入りのココナッツミルク。ココナッツミルクは、溶けたバニラアイスに少量ココナッツミルクを混ぜたように甘い香りがした。入ってたタピオカは、芯のあるものが混じってって、ちょっと口当たりがなめらかじゃなかった。

四川茄子定食は、ピリ辛に炒められた茄子がたっぷり盛りつけされてて、これも濃い味仕立て。肉は細切りや、挽肉っぽいものや、いろんな形のがまぜこぜになっていて、油分が多い、こってりした茄子料理だった。

濃いめではっきりした味付けの料理が多いみたい。ご飯のおかわり自由なので、お代わりしてる若い男性客がかなりいた。おかずの量も多いので、ごはんをたっぷり食べられるみたい。塩分とカロリーをたっぷり補給してばりばり働く男性に人気があるみたい。


↑北京風酢豚定食¥924


↑四川茄子定食¥924 



tsukubalunch1 at 01:37コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事