2002年06月23日

◎珍来(ラーメン)

02.6.23   前回02.1.23
土浦学園線沿い、408号分岐点にある店  地図中央の赤い十字が店の位置

◇久しぶりにラーメンを食べに行ったら、メニューにアルカリイオン水の説明書きが挟んであった。

たっぷり冷たいアルカリイオン水が飲めるので、暑い日にはぴったりの店。
そういえば、最近主婦仲間が「近々、豚キムチ定食を食べなくちゃ」と意気込んでいたなあ。

ここのラーメンは、ちょっと混雑する時間をはずして行くのがコツ。
なので、空いてる時間に行った。
カウンター席の若い男性が、友人の言ってた豚キムチ定食を食べていた。炒め物が山盛りされてて、ボリュームのある定食だ。

ラーメンを注文したら、早めに出てきた。
麺はやや固めで、私好みだったのが、熱々感がやや欠けるみたい。ぬるいというわけじゃないが、熱さが物足りない。ラーメンは、肉眼的には前とほとんど変化 ない感じなのだが、食べてみると香ばしさがあまりなく、なんだかぼんやりした印象の味になっていた。ものすごく秀でた味と素材、というタイプのラーメンで はなかっただけに、ちょっとがっかり。

調理場にいた店主及び若い男性従業員の帽子は、どれも油の色が付いていた。(帽子は紙製みたい)
飲食店の人たちには、パリッとしたユニフォームを着用していてほしいなあ。

ラーメンの食べ歩きを始めた頃は、これほどラーメンが微妙な食べ物だとは思わなかった。
作り手のちょっとした手順のちがいで、のびたり、かたすぎたりする。

そういう難しさはあるかもしれないが、いろんな条件に負けずに、みんなの喜ぶラーメン作りに励んでほしい。
満足度、7.5。



tsukubalunch1 at 18:40コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事