2002年07月09日

02.7.9  前回02.1.29
オークラフロンティアホテル2F

◇お母さんたち6人で、ランチに行った。この日は魚がサワラのソテーの粒マスタードソース、肉がサーロインステーキのみょうがソースだった。
小さい頃すごく嫌いだった、みょうがが最近特に好きなので、サーロインステーキにしたかったのだが、どうしても牛肉ということで決心がつかなくて、サワラの方を注文してしまった。

店内にいた女性も、魚料理かパスタ(ペンネ料理だったが)を食べていて、一緒に行ったお母さんたちも、みんな魚料理を注文していた。

BSE(だったかな?)検査に合格とか表示してあれば注文したのにと思ってしまった。
ということで、みょうがソースは食べ損ねてしまった!ああ、残念!

サラダとスープとドリンクはセルフサービスなので、みんなで取りにいった。
サラダ用の皿は、縁に金箔模様のあるノリタケで高級感がある。スープはキノコスープだった。

サワラのソティーは、切り身がわりと大きくて、ゆでたキャベツを敷いた上に盛られてて、ボリュームもあった。

パンを選んだら、カットしたフランスパンと7cmくらいの丸いパンがきた。両方温めたりはしてなくて、丸いパンは軟らかかったが、 フランスパンは周りがかたくて、ちぎりにくかった。トーストして出すのが無理なら、スープやドリンクバーの近くの空いてる棚の所に、オーブンを設置して、 セルフでトーストできるシステムがあればいいのに…。

夫が洗濯物を干すと、どうしてシワシワのままなのか?ちょっとぱんぱんと手ではたいて、シワをのばして干してくれたらいいのに、とか主婦らしい日常のこまごました話題で盛り上がって、気づいたときには、店内の客もまばらで、午後2時を過ぎてしまっていた!

明るい雰囲気で、楽しく食事できるるので、お洒落なレストラン部門ではトップのおすすめ度7.9。

◇ランチタイム11:00〜14:00(月〜金)  営業は無休
◇日替わりランチ(肉、魚)各¥900(サラダとスープバー、ドリンク付き)など
◇テーブル席、20位、禁煙席あり    ◇駐車場…契約駐車場



tsukubalunch1 at 20:07コメント(0)トラックバック(0) 

2002年07月07日

 02.7.7   前回02.5.19
東大通り沿い  地図中央の赤い十字が店の位置

◇うちの子はここの小粒のいくらが気に入っている。普通のすし店や高級回転すしとは違って、ここへは気楽に連れてこれる。(でも、さすがに子どもが食べ盛りの高校生とかになったら、考えちゃうな〜)

最近、ここのすしで気に入ってるのは、うなぎロールのクリームチーズ巻き。カルフォルニア風の巻物で、きゅうりとチーズとのりをご飯とうなぎで巻いてある。うなぎは泥臭くなく、うなぎの甘からいたれと、きゅうりの清涼感が妙にマッチしている。

この前、来たときからお茶が粉茶に変わっていた。湯飲みにお茶の粉末を入れ、お湯を注いで飲む。ゴミが出なくていいのかも…。しょうがや醤油の容器が置いてあるあたりを小さな虫が飛んでいたのは気になった。

回転してるすしの種類が少し増えた感じで、細巻き(かっぱ、納豆)なども回っていた。

ネタの上にのってる生姜は、最近、チューブ入りから冷凍品に変わったみたいで、以前より風味がよくなった。
水用のコップは少し古びてきた。おすすめ度は7.4。



tsukubalunch1 at 20:08コメント(0)トラックバック(0) 

2002年07月06日

 02.7.6   前回02.2.17
土浦学園線沿い  地図中央の赤い十字が店の位置 

◇4ヶ月ぶりに行ったら、ランチメニューが替わってた!!!。コーヒー付きだが約¥100値上げし、¥480メニューはなくなってた。ミニうどんのセットの定食はなくなり、ざるそばとのセットになってた。サイドメニューからうどんはなくなってた。

休日の昼、店内は家族連れやグループ、1人できてる男性客などもいて、かなりにぎやかな雰囲気。
女性の店長は以前と同じて、自ら接客したり、料理を運んだりしていた。席に案内された後、なかなかオーダーを取りに来てくれなかった。近くの席の人は、お願いします!と大きな声でさけんでいた。

ジャンボチキンかつ定食¥580と日替わり(漬け丼、唐揚げ、ざるうどんのセット¥780)を注文したら、料理はわりと早く出てきた。

日替わりは内容が盛りだくさんでボリュームたっぷり。漬け丼は、ほんのり温かなご飯の上に、わさび入りの醤油で味付けされたマグロの赤身がのっていた。唐揚げ(3つ)は少し冷めてたが、もうちょっとカリッとしてた方がいいかも。ざるうどんのわさびはたっぷりだった。

ジャンボチキンかつは、以前と同じで大きい。コーヒーカップは、金属に触れたみたいな黒ずみがあった。食器洗浄機で洗ってるためかも。

ミニうどんがなくなって、私は寂しい〜。お母さんたちへのおすすめ度は下降して、7.7。

◇ランチタイム 11:00〜14:00(毎日)
◇ジャンボチキンかつ定食¥580、若鶏唐揚げネギピリ辛定食¥680、焼き魚定食¥680など。
日替わりにはコーヒー付いてなかったみたい。



tsukubalunch1 at 20:08コメント(0)トラックバック(0) 

2002年07月05日

 02.7.5   前回02.3.2
肉のハナマサ並び  地図中央の赤い十字が店の位置

◇久しぶりに行った。オークラホテルの桃花林と混同している友人がいるが、ここは個人経営の店。

ランチ¥900は2種で、チキンカツのチリソースとカニと豆腐のオイスターだった。
悩んだあげく、最近凝っている(?)チリソースの方のランチに決めた。

チキンカツのチリソースって、初めて聞くが、合うのかなあ?。この店には何回か来ているが、こういうアレンジ風のランチメニューは初めてのような気がする。(心境の変化でもあったのかなあ)
期待半分、不安半分で料理が出てくるのを待っていた。

出てきた料理は、チキンかつは1枚ものを揚げてあって、とんかつみたいに7つくらいに切り分けてあった。その上にとろみのついたチ リソースがかかっていた。チリソースの具は、長ネギとかじゃなく、賽の目より小さめに切った人参、きゅうり、セロリで、すごく夏っぽい感じ。でも、なんと なく中華を食べたという実感がうすかった。鶏肉は揚げてから切るのではなく、切り分けてから揚げた方が香ばしさがあっていいように思うが…。ランチには、 ご飯、スープ、サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐、コーヒー付きなので、おなかいっぱいになる。

四川風もやしそば、かたやきそばに杏仁豆腐がついて¥1000のセットもあって、サラリーマン風の男性4人グループは、かたやきそばを食べていた。

歴史のある中華料理の奥深さを、¥900のランチにも生かして、高価な素材ものじゃなくてもいいから、いろいろな素材を組み合わせた、いろんな味の料理を作ってほしい。おすすめ度は、7.7へ。



tsukubalunch1 at 20:09コメント(0)トラックバック(0) 

2002年07月04日

2002.7.4 初めて行った店
東大通り沿い  地図中央の赤い十字が店の位置
つくば市並木

◇この前まで元気寿司だった店舗が、急に改装し、この店になった。経営が変わっかと思ったら、千両の持ち帰りメニューには元気寿司(株)と書いてあった。

7/5がグランドオープンなのだが、6/30からプレオープンしていたとのこと。
店中央のL字の回転レーンのまわりに、ファミリー席(5席、御簾風に軽く仕切られてる)とカウンター席(20席くらい)が配置されてる。

インテリアは和風にまとめてあり、従業員も前身ごろが和服の合わせみたいになってる制服を着用。回転しているお皿、、金箔が入ってる感じできらきらしてて、高級なイメージで作られてる回転すしの店のようだ。

カウンター内ですしを握っていたのは、20台くらいの若い男性が2人。お好みのものがあったら言ってくださいと笑顔で声をかけてく れる。巻物のオーダーが入ると、前のマイクで「巻物注文入りました。かっぱ巻き1つおねがいします!」と館内放送みたいに呼びかけている(パフォーマンス 風でかなり目立つ感じ)。さらに、店内にはジャズ風のムード音楽が流れているので、今時の回転すし店って印象。

接客係の女性がたくさん(7〜8人くらい)いて、席まで案内してくれ、今日のみそ汁の内容を説明し、笑顔でいかがですかとすすめてくれた。すごく親切なので、みそ汁は無料なのかと誤解しそうになってしまった。

メニューは、にぎり、巻物(手巻きじゃない)のほか、1品料理も冷やしうどん、唐揚げ風料理、ゆば料理(カクテルグラスに入ってる)杏仁豆腐などいろいろ(50種以上)ある。

壁に活字でのメニュー&値段はあるのだが、皿は掲示されてなかったので、どの皿がいくらなのか全然わからなくて困った。
カウンター前のメニューをしばらく見てて、ようやくオレンジ(¥120)、白(¥180)、濃いピンク(¥240)、緑(¥300)、青(¥380)、ゴールド(¥480)であることがわかった。

にぎりのネタは大きめのも多く、あなごなどは客の目の前でバーナーであぶってくれる。
しゃりは、塩分ひかえめでほんのり甘さのある感じ(固さはふつうくらい)。

皿の上に丸形すのこをのせ、その上に載せられてるすしもあった。
今人気のロールすしもある。カナディアンロールは焼きサーモン、きゅうり、レタス、のりが巻いてあり、まわりにはとびこがついていた。テキサスロールは焼 いたマグロ、アボガド、レタス、のりが巻いてあり、まわりは白ごまだった。(両方中巻きくらいの太さで、各¥180)

¥120は、しめさば、かっぱ巻き、なす、みょうが、いかなど約10種くらいだった。回転中の皿には品名がついてなかったので、見ただけでは品名のわからない皿がかなりあった。おすすめ度、6.5。



tsukubalunch1 at 20:09コメント(0)トラックバック(0) 
  02.7.4  以前00.12月
東大通り沿い

◇主婦仲間が「カリーナにに行きたい〜!」とのことで行くことにした。

店内は、以前より混雑していないみたい。ランチメニューは、そんなに変わっていなかったので、私はオムレツセット¥780、友人がよくばりセット¥980を注文した。

サラダ&前菜はセルフサービスになっている。レタス、トマト、なす、きゅうりなどがオリーブ油などであえてある料理やゆで卵のサラダなどがカラフルに並んでいる。野菜や卵の切り方は、いつもながら大きめだった。

オムライスのセットは、ふわふわしたオムライスとパニーニが付いている。ピザやパスタより地味な印象のセットなので、あまり食べてる人を見たことないが、私はなかなか気に入っている。オムレツに添えてあった皮付きポテトは揚げたてだった。

友人のよくばりセットは、パスタとピザとスープとデザートが付いていた。サラダ&前菜をおかわりしようと意気込んで来店したが、主食が2種も付いてるボリュームのあるセットのため、お腹いっぱいになってしまっておかわりができなかったと嘆いていた。

パスタはにんにくの風味が強かったと話していた。
サラダ&前菜は、いつも同じようなメニューなので、和風や中華や韓国などとのアレンジ風の料理もあると、もっと楽しくなるかもしれない。おすすめ度7.4。



tsukubalunch1 at 20:06コメント(0)トラックバック(0) 

2002年07月02日

  02.7.2 初めて行った店
つくば市下広岡1055-632  地図中央の赤い十字が店の位置 

◇コの字のカウンターとお座敷のある店(この5月まで、台湾ラーメン”真品”だった)。支那そばやの系列らしい。平日の昼過ぎ、中年の夫婦、おばちゃん1人、サラリーマンと、いろいろな人たちがきていて、客層はなかなか広いみたい。

店主は、ちょっと寂しい表情の40代くらいの男性で、女性従業員も2人いた。
スープを仕込むズンドーは新しいみたいで、まだシールが貼ってあった。

メニューにご飯類や餃子などはないみたい。

◆醤油ラーメン¥650
麺…ほとんどストレートの細麺
スープ…しょうゆ色中くらい、油分少〜中くらい、豚背脂なし
具…焼き豚(大)1枚、メンマ、のり、薬味ねぎ

◆焼き豚が大きいものの、見た目にシンプル。125号沿いの支那そばやの塩ラーメンは、スープが透明だったが、ここのは少々濁りの ある感じ。スープは、くさみ少なめで、ほんのり生姜の香りがした。だしは、ちょっと薄いというかパンチが弱めというか、微妙な感じ。刻んだ薬味ねぎ、の り、ストレートの細麺はひやむぎにちょい似てるので、全体になんとなく和風にまとまってる。

メンマは大きくで、竹を裂いて作ったという印象で歯ごたえがしっかりある。焼き豚は(肩ロースかな?)大きく、赤身と脂身が混在してて、あまり煮込みすぎてないので歯ごたえしっかりしてた。味もそんなに浸みていなかった。

個性や味のパンチは少ないけれど、なんとなくまとまってる感じのラーメンで、この価格は節約主婦にはちょっとつらいかも。満足度6.8。

◇11:00〜14:30
17:00〜20:00 日定休
スープなくなり次第閉店



tsukubalunch1 at 20:11コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
最新記事